人探しの料金相場、探偵に調査を依頼した場合のコスト

人探しの料金相場
家出をしてしまった家族、連絡が取れなくなった級友や、昔の恋人など、命に関わる危険が少ない人探し調査で、自分で探すことが難しい時、人探し調査を探偵に依頼することがあります。

人探し調査では、事件性や緊急性などの可能性が少ない時、依頼者に変わって探偵が行方不明者の捜索をしてくれます。この調査は、当然お金がかかります。

どれぐらいのお金が必要かといえば、30万円ぐらいが相場です。

人探し調査の相場は曖昧で、30万円という金額も、平均すればそれぐらいといった物です。それはナゼか?

理由は簡単です。人探し調査を依頼する人によって、または探している人の情報量、人探し調査を行った時間の長さによって、料金は大きく違ってきます。

この条件で人探し調査の料金を説明するなら、探している人の現住所や顔(最近の顔写真)もわからない場合には、人探し調査のプロである探偵でも、調査に時間がかかり、料金は高くなります。

また、探している人の情報を多く持っていたり、過去に住んでいた住所や顔写真、職業などが分かっていたら、相手が見つかる可能性は高くなりますし、調査料金も安くなります。

探偵の人探し調査では、時間をかければ行方不明者を必ず見つけることができるわけではありません。
調査の進展が無いまま、長期に調査をしても料金が高くなる一方です。

人探し調査を探偵に依頼する場合は、探偵とよく話し合って、どれぐらいの期間で調査を行えば、あなたが探している相手を見つけることができるのか、調査時間について取り決めをするようにしてください。
Copyright (C) 行方不明・家出人、人探しを自分でする方法 All Rights Reserved.